平成29年2月27日(月)28日)

今年度も多くのご参加ありがとうございました−!

朝・夕親しく仰ぎ見る金峯山は、四季を通じて参拝と行楽の絶えることのない山であります。
例年二月二十八日は山の古事に習い「金峯神社・山開き祭り」が行われます。

大黒・恵比寿を主祭神として祀る金峯神社では、
毎年二十八日深夜午前零時崇敬者皆様方の家業・生業繁栄をはじめ、
商売繁盛、良縁、進学、所願成就等をお祈りして一日中御祈祷を行っております。

また、この深夜より行われる祭りに花を添えようと、参道に雪灯籠を建て奉納し続けています。
前夜二十七日の夕方より、多くの方々の御協賛により奉納された雪灯籠に火が入れられ、
その灯火が神秘的で幽玄な雰囲気を醸し出しております。

麓から神社までの雪灯籠の灯火が、みなさまを導きお招きします。

是非おこしください、雪灯籠の光溢るる金峯山へ・・・・



冬の神山に神秘的な雪灯篭のともし火!来年度もお待ちしております!
雪像・雪灯篭・かまくら・屋台・甘酒・ミニ灯ろう・つきたてお餅・・・  いろ〜んな楽しさがいっぱい!!

 雪灯篭祭りに参加して、良縁成就の
         願いをこめ灯明を納める男女!!
2月27日(
 午後6時より 奉納雪灯篭点火式
 午後6半頃より 手作りカラー祈願ローソク
金峯自然水にごり酒
突き立てお餅

伝統芸能
(天狗舞・獅子舞・大黒舞)
よさこいソーラン・御山太鼓
倭楽演奏  
尺八と琴の共演 他
2月28日()
 深夜午前零時より 一番祈祷(以後随時受付)
 午前十一時より 本祭典
 午後十一時半頃より 青龍寺・六所神社獅子舞奉納共演
 午後十二時頃より 奉納 餅つき行事を行ないます




御祈祷は電話・FAX・郵送でも受付いたします。(御神札は郵送またはお届けとなります)

御祈祷受付時刻  27日午後9時〜28日夕方午後4:00まで
御祈祷開始時刻  28日深夜 午前零時より
祈祷料  五,〇〇〇円より(賄、御神酒付き)

祈祷依頼者の中から抽選により(百名に一体)「金峯神社大黒尊像」を授与します。
高校・大学進学、受験合格祈願者には「合格(五角)鉛筆」を授与します。




雪灯篭まつり「写真ギャラリー」

これまでのイベント風景写真をご覧ください

※ お問い合わせはお電話でも受け付けております。


金峯神社社務所
TEL/FAX 0235-23-7863