ここをチェック!デニムパンツを選ぶ時のポイント


自分の体に合っているかチェック

デニムパンツは定番のアイテムです。定番だからこそ自分にしっくり合うものを選びたいものです。デニムパンツを選ぶ際は実際に着用して、自分の体に合っているかチェックしましょう。着用して立ったまま見た目を確認する以外にも、座ったりかがんでみてウエストや太もも、お尻などがきつくないかチェックします。立った状態だとそこまできつくなくても、かがんでみるとウエストや太ももなどがきつく苦しいというものも多いです。ですので、デニムパンツを選ぶ時は色々な体勢をとってみることが必要です。

またウエストやお尻部分に隙間ができたり、しわが寄っていないかも確認しましょう。特にスキニーデニムやストレートデニムは体にフィットしているかどうかで、見た目の印象が大きく変わります。着やせして見せたいなら、隙間やしわが入らないデニムパンツを選ぶのがおすすめです。

色々な靴に合うかも確認しておこう

デニムパンツを選ぶ時は色々な靴に合うかもチェックするポイントとなります。デニムパンツはカジュアルにも、またきれいめファッションにも合わせることができる万能アイテムです。ですので、スニーカーやパンプス、サンダルなど色々な靴に合うものを選ぶことでコーディネートの幅が広がります。

自分に合うデニムの選び方

デニムパンツにはノンストレッチのものとストレッチが効いているものがあります。動きやすさを重視したいならひざの曲げ伸ばしなどがしやすい、ストレッチが効いているデニムパンツがおすすめです。ただ、ストレッチが効いているデニムパンツは生地の特性上、どうしても形が崩れやすい・生地も伸びやすいという傾向があります。できるだけ形が崩れないものをという場合は、ノンストレッチのデニムパンツを選ぶと良いでしょう。

陰部を脱毛することのメリットとしては、下着の通気性が向上して雑菌が繁殖しにくくなることや尿が毛に付着して下着を汚す危険性がなくなることが挙げられます。